歩き始めた生き恥

ネガティブな自分が嫌いな23歳

会うと引き締まる人

会うと引き締まる人がいる。

その中でも大学のチェロの先生は格別だと思う。

 

先生は半年に一回大学オケを訪れて、大学のチェロパート全員に対して3日間のレッスンをしてくれる。これを40年以上続けられているらしい。

通常この大学オケでは曲に乗るのは2年目からだが、人手不足のため僕は1年目から乗った。

それで1年目から先生の曲レッスンを受けたのだが、コテンパンにされてしまった。

しかし、先生の教えを守り練習を続けていると2年3年4年と段々とまともにレッスンを受けられるようになり、先生の生徒らしくなれた。

先生に自分の成長を毎年見せられることが僕は嬉しかった。

しかしオケを卒業して2年、僕は成長しているだろうか。

今は社会人として働き、少しずつ仕事を覚えている状態だが、先生に堂々として会えるような社会人ではまだないな。

 

10月の終わりに先生に会うことになった。

成長した姿を見せるのはまだ難しいが、ベストコンディションに持っていきたいと思う。

先生の前で弾くことはないだろうが、チェロの腕を今年の春の頃までは戻したい。

後、今の僕の身体は、乳はタレ腹はボタれているので、それを改善する努力はしたい。

今やっている仕事について自分の成したいことをはっきり持ち、知性を高めたい。