読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内定が出た!

お題の通り、内定が出ました。県内のドラッグストアのザグザグという企業からです。

内定の電話をいただいたときは本当にうれしかったです。

自分が社会に必要な存在だと認められたことと岡山で地域密着で働ける企業に入れることでほっとした気持ちになりました。

会社概要の説明を受けたときに、

 

ひとりひとりの社員の自主性と実力を最大限に引き出す社風

”年功除外”

”地域医療を支えるかかりつけ薬局になる”

 

などのワードが自分に響き、小売店を自分のアイデアや行動で活気づけていけたら面白いのではないかと考えるようになった。

僕は今ドラッグストアというジャンルに詳しいわけでもなく、興味が以前からあったわけではない。

しかし、ザグザグの社風と人が魅力的だと感じた。

大学を卒業して、たぶん趣味のオーケストラも中途半端になるようならやめると思う。

だから僕は熱中して自分の新たなライフワークとなるものを探していた。それはなんだっていい、だからザグザグの環境を僕は素晴らしいと思った。

 

僕が今から新卒までにできることは、ザグザグを外から見ることだと思う。

この間気が付いたことはドラッグストアは虫よけスプレーの品揃えがすごい豊富なんだけれども、それぞれの違いが客にはよくわからないし、従業員に聞いてもよくわかっていないようだったこと。

例えば、

スプレーのにおいがきついか、とか

白い跡が残るかどうか、とか

効き目が長いかどうか、とか

従業員が把握していたら、客のニーズによりピンポイントでこたえられるから

コンビニより価値が上がるかもしれないと思った。

 

まあ、虫よけスプレー程度でそこまでこだわる人がいるとは思わないけど、

これはシャンプーや栄養ドリンクにも言えるかもしれない。

魅力的なキャッチフレーズや芸能人のイメージ画像は重要なのだろうけど、

それだけでは客はどれが自分に合った商品かわからない。

そのツボを押さえられるという価値が与えられたら、ドラッグストアはもっとよくなるんかもなあ。。。

 

そんな感じで生意気なことを考えつつ、ザグザグのことをもっと知りたい!