読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新聞読めない


こんにちは、瀬戸大橋です。

日本経済新聞を今日コンビニで買ってちゃんと読んでみた。160円と意外と安いんだねー。綾鷹くらいの値段だな。

いままで大学の図書館でパラパラ読んだことがある程度の日経新聞、今日は全てのページと見出しを読んでみることにしました。

しかし、読むのに2時間くらいかかったし、トピックが沢山ありすぎて情報を処理しきれなかった気がする。

一つだけ良かった記事を上げるなら、グローバルオピニオンかな。
世界銀行は新興国に開発資金を融資することで支援をしているが支援金は全体の1割程度であり、世界銀行の主な役割は他の金融機関との協調融資なのだそうだ。その一環として世界銀行はaiibも重要なパートナーにしているそうだ。

AIIBといえば中国主導の新興国支援機関だが中国のパワーが大きくなることを恐れて日本やアメリカは参加をしていないものなので、世界銀行は独自の立場をまたとっているのだと分かった。

新聞の難しいところは全然違うトピックが沢山並んでてその一つ一つを理解するのに根気がいるし読んでも結局面白くないものも多いことだなぁ。多分僕が面白いと思う記事って経済成長について書いてあるか、企業が今の景気にどうアプローチしているか書いてあるかなのかなぁと思う。つまり、自分に身近な経済学と就職に関することだよね。
日経新聞を読むならそういう自分に興味のある分野だけ取り敢えず読むっていうルールにしよう。そうじゃなきゃ続かなそうだぜこれ…

日経新聞の読む場所
*1面
*目次を見て面白そうと思ったところ
*国際、企業の欄

ってことにして習慣にしていけたらええな!